:::::* いつでも一緒 *::::: 2006年06月07日
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お野菜中心ごはん♪
2006 / 06 / 07 ( Wed )
こないだから、カユカユがでてきてて
先生に軽いアトピー性皮膚炎ですねって
診断されたキャンベル
アレルギーの症状がでるときって、肝臓が弱っている???
血液検査をここんところしていないので心配に。。。
以前も、食事で肝臓を復活させることができたので
よぉ~~しっ!!!
お野菜中心のごはんにしよう!!!
おとついから、実践することにしました


ペットパティースをお肉と考えて。。。。。
クレア嬢のごはんには、被毛のことを中心っと。。。
パティースを多めにあげます
キャンベルには、とぉ~っても少なめ
それに。。。。。。。。。
【おろししょうが】
     抗炎症作用・強心作用・抗酸化作用
     動物性たんぱく質の毒消し作用・肝機能の改善
【生キャベツのみじん切り】
     たくさんの食物繊維・豊富な酵素類
     吸収率のいいカルシウム
     ※アブラナ科の植物は、過食させると甲状腺が
      腫れるので、海藻などでミネラル補給が必要
【わかめのみじん切り】
     食物繊維、ミネラルが豊富
     不要物を体外に排出する
【生だいこんのみじん切り】
     過剰なたんぱく質の分解、消化する酵素
     など、有益な酵素が豊富
【火を通したかぼちゃ】
     ペースト状にする
     血行を促進し、皮膚や粘膜を丈夫にして
     ウイルスに負けない体質を作る
     強肝臓作用
【火を通したまいたけのみじん切り】
     ビタミンB群、ビタミンDをたくさん摂れる
【フラックスシードオイル】
     オメガ3・オメガ6をバランスよく摂取できる


この食材をあげることにしました
参考書物は、須崎先生の『愛犬のための手作り健康食』デス
症状別に、食べさせるといい食材が書いてあるので
いろんな本を読んだんだけど、一番わかりやすかった



060607-1kiss.jpg




なんどか、おろししょうがは試してもイヤがっていた
キャンベルだけど、大好きなかぼちゃサンがあるから
しっかり食べてくれています
おろししょうがは、おろすだけだと、まだ繊維の大きさが
気になるので包丁でたたき切りすることに!


調子がよくないときって、すぐに粘液で包まれたうんP
なることが多いんだけどキレイなうんPに戻りました
もう少し様子をみながら、まだ食べさせたい食材があるので
増やしながらも、続けていこうと思います
ひとつの難点は。。。。。
量?カサが増えてて、お皿に山盛りなのですぅぅぅ
カロリー的には大丈夫なんだけど
胃が大きくなってしまいそう 「(´へ`;ウーム




060607-2kiss.jpg



060607-3kiss.jpg



060607-4kiss.jpg

スポンサーサイト
18 : 57 : 00 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。